2017年06月21日

エンベデッドシステムスペシャリスト試験H29成績照会

エンベデッドシステムスペシャリスト試験の合否が発表されました。

午前Ⅰ得点 ***.**点
午前Ⅱ得点 88.00点
午後Ⅰ得点   51点
午後Ⅱ得点   ---点

ということで不合格です。
午後1得点の内訳はおそらく、問1が10点、問2が41点ってところだと思います。
今年度も午後1問1でやられました。問1は40点中10点しか取れていません。
最近は、苦手なややこしい計算問題が増えてきている感じがしていますが
問題の相性さえ良ければ合格可能な範囲だと思います。また気が向いたら来年度も受けます。


2017年06月14日

TOEIC第221回公開テストの受験票が届きました。
TOEICの会場は毎回神戸だったから、今回もそうかと思っていたけど、姫路でした。
テスト会場は姫路獨協大学です。


3月以降、英語の基礎力強化として、特にパート5を中心に学習してきました。
パート5をやると、文法と単語、両方鍛えられるので良い感じがします。


使用本
1駅1題 新TOEIC TEST単語特急

2017年06月08日

第3種電気主任技術者試験、申し込みしました。試験日は9/3です。

昨年度、電験2種に合格しているから、通常なら電験1種に挑戦するところですが
1種は底のない沼のような感じがして、踏み込む勇気がでてこない。
かと言って、折角勉強して身に付けた電験の知識は、放っておいたら忘れてしまうし、惜しい気もします。
ということで、知識の維持という点から、3種の申し込みをしてみました。

TOEICで990点満点取得者が何回も受け直していることを考えると
電験でも合格後に受け直すのもありかと思えてきました。学習の継続が大切だということです。

もちろん一発合格を目指していますが、3種とはいえ、難関試験なので自信があるわけではないです。
約半年間、電験の勉強をしていないから、結構忘れています。
昨年度電験2種1次試験終了後に、3種の問題をやったところ、4科目とも合格点を取れていたけど
確か、理論と法規は60点台だったと記憶しています。2種と3種では出題のされ方が少し違います。

試験日まで3ヶ月ほどです。ガチ対策をするとかなりの労力が必要になってしまうので
2ヶ月ほど、手抜き気味で勉強していこうかと思っています。


2017年05月18日

午後1 : 共通(40点)+ソフトorハード(60点)
午後2 : ハードorソフト(100点)


午後1
問1(共通) 問2(ソフト) 問3(ハード)
H21 ガスメータ 温水便座 ドライブレコーダ
H22 宅配荷物受取システム 天体観測システム LED照明器具
H23 気象観測システム 電子電圧計 荷物追跡システム
H24 レーザ加工機 スマートアダプタ 室内監視システム
H25 エンジンVVTC 歩行者用ナビゲーションデバイス DCモータ扇風機
H26 ICレコーダ 自動販売機 プランタ管理システム
H27 ポータブル心電計 自動釣銭機 改札機用乗車券処理装置
H28 カーオーディオシステム
食券自動販売機
イルミネーションシステム
H29 観光案内用ロボット
カメラ付き防犯灯
病院内資料配送システム


午後2

問1(ハード) 問2(ソフト)
H21 携帯型インターネットテレビ 駐車場管理システム
H22 自走式掃除機 野菜栽培工場
H23 電気自動車 入退場ゲートシステム
H24 3次元複写機 電動介護ベッドシステム
H25 無人飛行機 ヒートポンプ式給湯器
H26 安全運転支援システム 工業用内視鏡
H27 貨物用ハイブリッド帆船 テレビ会議システム
H28 運転支援システム
資源調査用無人海底探査機
H29 スマートグリッド
駐輪場管理システム


2017年05月08日

第221回TOEIC公開テスト申し込みしました。テスト日は6/25です。

英語の勉強を続けているものの、相変わらず英単語が覚えられない。
こんな調子でスコア伸びるのか?と思い。受験日を先延ばししたくなる気もしてきます。
でも期限を決めないと気が引き締まらず、モチベーションも上がらない。そんな感じです。