電験3種

2018年10月26日

第3種電気主任技術者試験、4科目受験者の試験結果を調査したので、結果を載せておきます。
昨年度(平成29年)の調査結果はこちら



受験番号の範囲 5441C01594 ~ 5441C02685
受験番号数 1092人分


4科目合格
(理論、電力、機械、法規) 9人

3科目合格
(理論、電力、機械) 7人
(理論、電力、法規) 6人
(理論、機械、法規) 0人
(電力、機械、法規) 3人

2科目合格
(理論、電力) 8人
(理論、機械) 9人
(理論、法規) 3人
(電力、機械) 9人
(電力、法規) 8人
(機械、法規) 2人

1科目合格
(理論) 53人
(電力) 34人
(機械) 39人
(法規) 10人

理論合格者数 95人
電力合格者数 84人
機械合格者数 78人
法規合格者数 41人



試験センターが発表した資料によると、兵庫県の受験率は71.2%です。
4科目受験者の受験率を70%とすると
4科目合格率 1.18%
3科目合格率 2.09%
2科目合格率 5.10%
1科目合格率 17.8%
0科目合格率 73.8%

各科目の受験率を発表資料により
理論62.8%、電力61.7%、機械55.7%、法規59.0%とすると
4科目受験者の理論合格率 13.6%
4科目受験者の電力合格率 12.5%
4科目受験者の機械合格率 12.8%
4科目受験者の法規合格率 6.36%

となります。
調査結果より、全体の電力合格率25.1%に比べて、4科目受験者の電力合格率12.5%と低いことから
電力残しの受験者が一気に合格を決めたことが分かります。
法規は、まあ・・・ 実は難しいんです。
暗記するだけだと舐めていたり、他の科目より優先度が低くなる事もあって
4科目受験者では合格率が低くなりがちだと思います。
逆に、理論はどの受験者にとっても最重要科目だとも言えます。



全体の各科目合格率
理論 14.8%
電力 25.1%
機械 19.5%
法規 13.4%

2018年10月25日

電験3種試験実施状況の推移


電験3種 各科目合格点[点]
理論 電力 機械 法規
H15 60
60
50
60
H16 60
60
55
58
H17 50
55
50
55
H18 60
60
55
57
H19 55
55
55
55
H20 60
60
55
60
H21 55
55
50
55
H22 55
55
50
55
H23 55
55
55
55
H24 55
55
55
52
H25 60
60
55
58
H26 55
60
55
58
H27 55
55
55
55
H28 55
55
55
54
H29 55
55
55
55
H30 55
55
55
51


電験3種 各科目合格率 [%]

理論 電力 機械 法規
H15 21.7
28.2
13.0
14.5
H16 22.8
27.2
14.8
13.5
H17 18.9
26.4
16.0
35.4
H18 19.8
27.3
18.7
15.4
H19 15.7
14.3
13.3
28.7
H20 18.0
19.8
21.9
36.3
H21 18.8
23.3
19.7
28.3
H22 19.6
12.7
11.6
20.4
H23 11.9
14.5
17.6
12.1
H24 18.4
24.8
10.0
9.8
H25 14.3
12.4
17.1
19.4
H26 17.4
21.2
16.3
17.5
H27 18.1
19.5
10.7
20.0
H28 18.5
12.4
24.3
14.2
H29 19.4
13.6
16.3
16.2
H30 14.8
25.1
19.5
13.4


電験3種 合格率
昭和60年度  11.3%
昭和61年度  10.7%
昭和62年度  10.0%
昭和63年度  12.5%
平成01年度  11.1%
平成02年度  12.4%
平成03年度  15.5%
平成04年度  14.5%
平成05年度  14.3%
平成06年度  13.7%
---------------------------------↑旧試験方式(6科目記述2日制) ↓現試験方式(4科目マークシート)
平成07年度  10.6%
平成08年度  16.7%
平成09年度  13.5%
平成10年度  10.7%
平成11年度  11.9%
平成12年度  12.0%
平成13年度  12.1%
平成14年度    8.1%
---------------------------------↓電卓あり 問題数変更
平成15年度  10.4%
平成16年度    8.6%
平成17年度  11.4%
平成18年度  10.7%
平成19年度    9.0%
平成20年度  10.9%
平成21年度    9.6%
平成22年度    7.2%
平成23年度    5.5%
平成24年度    5.9%
平成25年度    8.7%
平成26年度    8.4%
平成27年度    7.7%
平成28年度    8.5%
平成29年度    8.1%
平成30年度    9.1%

2018年10月23日

平成30年度電験3種試験結果通知書

第3種電気主任技術者試験の結果通知書が届きました。
合格したけど、免状申請はしない。


2018年10月19日

第3種電気主任技術者試験 平成30年度
申込者数 61,941人
受験者数 42,976人
受験率   69.4%
合格者数 3,918人
合格率   9.1%


合格基準点
理論 55点
電力 55点
機械 55点
法規 51点

各科目合格率
理論 14.8%
電力 25.1%
機械 19.5%
法規 13.4%



法規そんなに難しかったのか?というのが第一印象。
基準点51って、今までで一番低いんじゃない?
確かに、B問題の風圧荷重の問題、設問の意図を読み取りにくかったけど
他に何か原因があるのかな?
一方、機械が意外と合格率高い。難しいのかと思ったのですが・・・


総合すると、今年度の各科目難易度はこんな感じか
理論 やや難
電力 易
機械 やや易
法規 やや難

平成30年度電験3種受験番号検索結果

第3種電気主任技術者試験の合否が発表されました。
受験番号を入力して確認すると

入力した受験番号は合格者一覧にあります。

ということで、4科目一発合格?になりました。
2年連続3回目。