SA

2016年12月16日

H28システムアーキテクト試験得点分布・評価ランク分布

応募者数 8,157人
受験者数 5,363人
受験率   65.7%
合格者数 748人
合格率   13.9%

午前Ⅰ試験 1,216/2,212 (55.0%)
午前Ⅱ試験 3,288/4,254 (77.3%)
午後Ⅰ試験 1,764/3,191 (55.3%)
午後Ⅱ試験 748/1,746  (42.8%)


SA合格率
H21 : 13.2%
H22 : 12.5%
H23 : 14.8%
H24 : 14.4%
H25 : 14.1%
H26 : 15.0%
H27 : 13.2%
H28 : 13.9% ← new

H28システムアーキテクト試験成績照会

システムアーキテクト試験の合否が発表されました。

午前Ⅰ得点      ***.**点
午前Ⅱ得点      80.00点
午後Ⅰ得点      55点
午後Ⅱ評価ランク   ---

ということで不合格です。
午後1問4の組込みシステムの得点が思ったよりも伸びなかったようです。
頑張って書いた論文を読んでもらえなくて残念。CかDだろうけど。


2016年10月23日

システムアーキテクト試験の午後1解答速報がiTECとTACから出されています。
両社の解答例を参考にし、TAC配点で採点してみると

午後1
問2 25~28/50
問4 26~39/50

ぐらいになるかと思います。
午後1通過ライン上といったところだけど、午後2が確実にダメだから心配することはない。

2016年10月17日

システムアーキテクト試験の午前解答がHPで発表されました。
早速自己採点すると

午前1 : 免除
午前2 : 20/25 (80%)

ということで、午前は合格になりました。

2016年10月16日

システムアーキテクト試験受けてきました。

試験開始時間より1時間早く到着し、入口近くの部屋割りを確認すると、SAの番号数は30ありました。
他の区分の受験者数はどれぐらいかなー、と思って見ていると。
なにかおかしいことに気づく。よく見るとNW、SC、STの区分が掲載されていません。
近くにいた係員の人に聞くと、駅近くに別の試験会場があり、そちらでやっているとのこと。
姫路で商工会議所以外に、駅近くの会場を取れるところがあったのかという驚きとともに
セキュリティマネジメントの区分が春に新設されたからといって
部屋が足りないほど受験者数が増えたのかという疑問がありました。

SAの部屋は30人部屋でしたが、午前2開始時には受験者数が19人でした。


【午前1】 免除


【午前2】 7割
SA区分の問題自体あまり得意じゃないから、正確ではないけど今回は少し難しかったのかな?と思う。
見たことがありそうな問題が16問でした。


【午後1】 6割
大問4問から2問選んで解きます。
問1 仕入れ納品システムの変更
問2 問合せ管理システムの導入
問3 売上・回収業務のシステム改善
問4 生活支援ロボットシステムの開発

問2と問4を解答。
問4は組込みシステム系の問題だから、これを選択するのは決めていました。
組込み系の問題は、システムアーキテクト試験が始まって数年間、おかしな問題が多かったけど
近年は、エンベデッドシステムスペシャリストの問題を易しくしたような感じになっていて
比較的解きやすい印象があります。今回の問題も難しくなさそうでした。

他一問は問2がやりやすそうだったから選択。
過去問をやっていると、時間オーバーしがちだったけど
この問題は40分で解けたから比較的易しい問題だったのか?

2問合わせて6割はあると思うんですが、どうでしょうか?


【午後2】 C~D
大問3問から1問選んで論文を書きます。
問1 業務要件の優先順位付けについて
問2 情報システムの移行方法について
問3 組込みシステムにおけるオープンソースソフトウェアの導入について

さて、論文です。選んだの問3。
設問ごとに最低限書くべき字数というのが決まっていて、以下のようになっています。
設問ア 800字以内
設問イ 800字以上、1,600字以内
設問ウ 600字以上、1,200字以内
こんなにいっぱい、書けないです・・・
もっと書く練習というか、業務経験を積んでおかないと、スラスラ書けない。
これ、書くこと決まっていて写すだけだとしても1時間半ほどかかります。

組込みシステムを得意げに選んでいるようだけど
OSS(オープンソースソフトウェア)の導入方法なんて知らないよ!
でも、想像を膨らませて、頑張って設問イを800字ほど書いたところで試験終了。
設問ウを書いていない状態だから、もちろん字数制限をクリアしていません。
これは採点されるのか?ランクDなのかな?